無料で習得できるブログでお金を稼ぐ方法【ワードプレスブログの始め方】

こんにちは、ぽんちゃんことAyakoです。

ブログでお金を稼ぐ方法について、わかりやすく丁寧に解説しています。私は現在ではブログからお金を稼げるようになりましたが、それまでは多くの試行錯誤をしてまったく収益があがらない時期を経験してきましたので、初心者ブロガーさんの悩みは本当によく理解していると思っていますので、ぜひ私のブログを最後まで読んでお役に立てていただけたら嬉しいです。

「ブログでお金を稼ぐ仕組みが知りたい!」といった超初心者ブロガーさんから、「ブログでお金を稼ぐコツが知りたい」といったブロガーなんの悩みに答えるために、ブログお金を稼ぐ方法をわかりやすく丁寧に解説をいたします。

ワードプレスブログからのアフィリエイトを始めてみたいけど「ワードプレスブログのアフィリエイトの始め方が知りたい。ワードプレスブログの作り方は、いったいどこから手を付けたらいいんだろう…。ブログからの副業を頑張りたい気持ちはあるけど、手順がわからないので、具体的な方法が知りたいです。」といった疑問にすべてお答えいたします。

◆どんな未来が手に入る?◆

  • 毎月ブログからお金を稼ぐことができるようになります。 
     
  • 自分磨きや子供の習い事を増やしてあげられます。
     
  • ノートパソコン1つでどこでも自由に仕事ができます。

お金を稼げるワードプレスブログの始め方!【主婦の副業を応援】

Ayako

このブログの運営者のAyakoからのご提案です。

◆ブログでお金を稼ぐ近道も◆
私は忙しい子育てママですがブログでお金を稼いでいます。
ブログでの副業のメリット
◆毎月ブログから収入を得ることができます。
◆自分磨きや子供の習い事を増やしてあげられます。
◆ノートパソコン1つでどこでも自由に仕事ができます。

ブログはご自身で始めれば初期費用がかからずノーリスクで始められる忙しい子育てママや会社員の方におすすめの副業です。しかし、わたしはブログの知識がなくお金を稼げるようになるまでに多くの試行錯誤をしてしまいました。ワードプレス設定とSEO、商品の売り方などが難しい方に、ブログ制作からブログでお金を確実に稼げるまでのコンサルティングをしています。ご相談は無料ですが、ご相談の前にぜひ1度ご覧になってください。ブログでお金を稼ぐ近道とは?

◆はじめのごあいさつ◆

現在、わたしには4歳になる娘がいて毎日が子育て奮闘中です!

まったくノースキルでワードプレスブログを始めた、忙しいわたしでもブログでお金を稼げるようになりましたので、わたしの副業ブログを参考にしていただき、正しく理解してブログの投稿を続けていただければ、ある程度の期間はかかりますが、どなたでもブログからお金を稼ぐことは必ずできると思います。

そして、ブログ作成からアフィリエイトでの収益化のメリットは、とにかくノーリスクで初期費用がほとんどかからないことが最大のメリットだと思います。

これからわたしと一緒にワードプレスブログでのアフィリエイトで収益化を目指しましょう!

ぽんちゃんの副業ブログでは、そんなわたしが体験したブログの作成からアフィリエイトで収入を得るまでのノウハウについて、まったくの初心者の方でもよくわかるように丁寧に解説をいたします。

今回のブログを読むと、まったくブログのことがわからない初心者の方でもブログの始め方からお金の稼ぎ方までの基本的な知識を得ることができます。

◆無料で習得できるブログでお金を稼ぐ方法【ワードプレスブログの始め方】

ワードプレスブログの基礎知識

「ブログを始めようと思ったけど、まずなにからはじめればいいの?」

という、少し前のわたしのような超初心者の方のために、ブログでのアフィリエイトからお金を稼ぐことを実現しているわたしが、実際に0からの初心者でも理解できるようにできるだけ丁寧に解説をいたします。

そもそもブログサービスはどれがいいの?

まず、ブログを始めるにあたって、ワードプレスというツールを使ってご自身でブログを作成する他に、たくさんのブログサービスがあります。

読者の皆様が1番耳にするブログサービスがアメブロことアメーバブログではないでしょうか?

その他も、わたしが思い当たるところで、ライブドアブログやはてなブログなどがあります。

しかし、実際には20種類程度のブログサービスがあるんです。

多すぎ~~~~~~~~!!

と思った方がいるかもしれませんが心配はご無用です!

今回のぽんちゃんの副業ブログでの趣旨である「収益を得たい!」「お金を稼ぎたい!」という人におすすめのブログサービスは、20種類もあるブログサービスではなく、圧倒的にワードプレスで始めるブログがお勧めなんです。

ブログで収益を得たい!という理由でブログを始める場合には、基本的無料で始められるブログサービスはおすすめできません!

その、一番の理由は「ブログで広告をするのに制限があるから」です!

どのブログサービスも、一番儲かる場所にはその会社の広告が張られてしまうため収益化には非常に不利になります。

また、無料のブログサービスを利用してブログを作成すると、作成したブログはご自身の所有物ではありませんので、何かの理由でブログを消されてしまう可能性があります。

その点、ワードプレスを使ってご自身でブログを作成すれば、作成したブログはご自身の所有物になりますので自由に広告を載せることができますし、作成したブログを消されるリスクが少ないこともメリットになります。

要するに、わたしが書いているぽんちゃんの副業ブログを見てからブログを始めるのであれば、作成するブログはワードプレスブログ一択になります。

ワードプレスというブログ作成ツールの特徴について

それでは、わたしがおすすめのブログ作成ツールであるワードプレスについて少しだけ解説をいたします。

わたしは少し前までは、ワードプレスという言葉も知りませんでしたし、ワードプレスがなんなのかも知りませんでした。

ところで読者の皆様は、HTMLという言葉を聞いたことがありますか?

わたしは、HTMLの正確な意味は知りませんでしたが、HTMLでホームページを作るということだけは知っていました。

HTMLは、「Hyper Text Markup Language」の略で、ホームページを作成する際に使用されるプログラミング言語になります。

以前は、ホームページやブログを作成するには、必ずHTMLを学習しなければなりませんでした。

ワードプレスとは、ちょっと難しいですが、CMS「Contents Management System」というもので、その名の通りホームページやブログの内容を管理するツールで、簡単にいうとHTMLを使ってホームページの作成ができない人でも、簡単にホームページやブログの作成および内容の管理ができるツールということになります。

ワードプレスは、もともとはブログを作成するためのツールとして誕生いたしましたが、現在はブログだけでなく、ホームページの作成にも幅広く利用されています。

今までは、ホームページやブログを作成したり、作成したホームページやブログの中に記事を追加しようとすると、先ほどからお話しをしているHTMLというプログラミング言語を勉強して、自分でコードを記述する作業をしなければなりませんでした。

以下の画像はわたしのブログのぽんちゃんの副業ブログのHTMLの記述の内容になります。私は見ているだけで頭が痛くなりそうなんですが、読者の皆様はいかがですか?

HTML

それがワードプレスの場合だと、HTMLのコードがわからなくても、マイクロソフトのワードで文章を書いたり写真を挿入したりする感覚で、ブログ記事を投稿したり更新していくことができるとっても便利なツールなんです。

以下の画面がブログの記事の投稿画面になるのですが、上の画像と比較するとメチャクチャわかりやすいと思いませんか?

本当にわたしが言うように、ワード感覚でブログ記事の投稿ができてしまいそうでしょ!

ワードプレス

わたし自身のパソコンのスキルは正直に話すと全くダメダメで、マイクロソフトのワードやエクセルの基礎の基礎ぐらいしかわかりませんし、自慢じゃありませんがブラインドタッチもできないんです。(涙)

そんなわたしなので、最初はワードプレスの本を買ってきて読んでみたのですが、やっぱり難しそうなので1度は諦めた経緯がありました。

そんなダメダメなスタートだったわたしのワードプレスブログの作成だったのですが、実際にワードプレスに触ってブログを作ってみると、以外にわたしにもブログの作成ができることに気が付いたんです。

ですから、今このブログを読んでいただいている読者の皆様もワードプレスが難しいと思う必要はありませんので、ぜひわたしのようにワードプレスでのブログをスタートさせてアフィリエイトからお金を稼げるようになるまでがんばっていただきたいと思っています。

アフィリエイトの仕組みについて

ここで説明をするのが、アフィリエイトについてになります。

アフィリエイトを理解するということは、ブログからどのように収益を得ることができるかを理解することができます。

まず、アフィリエイトを簡単に言ってしまうと、広告主の販売のお手伝いをして報酬をもらうことになります。

ここで、アフィリエイトを説明するために4人の登場人物が必要になります。

一般的は商品の販売構造は、商品を販売する広告主商品を購入する消費者の2人で成り立っています。

アフィリエイトの説明では、あと2人の登場人物が登場します。

まずは、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)で広告主から商品の紹介の依頼を受ける業者のことになります。

そして、最後が今回ブログを始めるアフィリエイターであるご自身になります。

アフィリエイトの仕組みは、まず広告主がASPに自社の商品を登録して、アフィリエイターに紹介して欲しいという依頼をいたします。

次に、ASPがアフィリエイターに対しこんな商品が登録されたので、紹介して欲しいというお願いをします。

依頼を受けたアフィリエイターは、その商品を紹介したいと考えればご自身のブログで紹介することになります。

そして、ブログで紹介した商品を消費者が購入するとアフィリエイターに報酬が入るというのが基本的な流れになります。

上記の流れを簡単な図にしてみましたので、参考にしてみてください。

アフィリエイト

とても簡単にアフィリエイトの説明をいたしましたが、アフィリエイトには4人の登場人物(広告主、ASP、アフィリエイター、消費者)がいて、ご自身のブログで紹介した商品が消費者に購入されると報酬がいただけるということだけ覚えておいてください。

ブログを始めるためのサーバーの選び方

無料ですぐにブログを始められるアメブロやライブドアブログなどとは違って、ワードプレスでブログを始めるためには、少しだけブログを作成する前にしなければならないことがあります。

まず最初にしなければならないのが、レンタルサーバーとの契約になります。

レンタルサーバー選びは失敗してしまうと、後々いろいろと弊害がありますし、サーバーの移管などで多額な費用がかかってしまうケースもありますので、この解説を読んで、しっかりと長く使えるレンタルサーバーを選びましょう。

では、まずサーバーについて簡単に説明をいたします。

ワードプレスでのブログは、ご自身のパソコンの上に作成するのではなく、サーバーと呼ばれるコンピューターをレンタルして、その中にワードプレスのブログを作成いたします。

建物を建てるためには土地が必要なように、ワードプレスでブログを作成するためには必ずサーバーが必要になります。

レンタルサーバーというキーワードで検索しますと、たくさんのレンタルサーバー会社がヒットしますが、まずはワードプレスが利用できるレンタルサーバーを選びましょう。

さて、レンタルサーバーについてですが、レンタルサーバーのレンタル料は月々数百円からが一般的な金額ですが、中にはレンタル料が無料のサーバーもあります。

無料のサーバーを選んでしまうと必要のない広告が入りますし、独自のドメインを持つことができませんので、これから収益を考えたワードプレスのブログを作成する場合は、必ず有料のレンタルサーバーを選ぶ必要があります。

さて、有料のレンタルサーバーにもたくさんの種類がありますが、これからブログからのアフィリエイトで収益をあげていきたいとお考えでしたら、それに適しているレンタルサーバーを選択する必要があります。

それでは、どんなレンタルサーバーを選択すればいいのでしょうか?

レンタルサーバー選びの条件を1つずつ解説していきます。

まず1つ目の条件になりますが、ワードプレスでブログを作成するのに、とても便利な機能であるワードプレスの簡単インストール機能があるレンタルサーバーを選ぶ必要があります。

ワードプレスの簡単インストール機能があると、その名の通り、とっても簡単にワードプレスがインストールできて、すぐに使用できる状態にすることができますので、ワードプレスの簡単インストール機能があるレンタルサーバーを選ぶことは必須の条件になります。

次の条件が、作成したワードプレスのブログの表示速度が高速であることです。

皆様もホームページを見ようとしたのに、なかなかページが開かずに結局見るのをやめた経験があると思います。

ユーザーがブログやホームページを見ようとしたときに表示速度が遅いと、サイトからの離脱率が大幅に上がりますので、サイトのページ読み込み速度はとても重要なポイントになります。

また、ブログの読み込み速度が遅いとSEO対策といって作成したブログを検索エンジンでヒットさせる取り組みにも大きなマイナスの影響があります。

そして次の条件が、万が一に備えるために、自動バックアップ機能が付いているレンタルサーバーを選びましょう。

誤動作などで、ブログが消えてしまうなど、突然の事故が起きた時にバックアップ機能が付いていれば元の状態に戻すことができます。

また、選ぶ条件としてバックアップ、復元ともに無料のレンタルサーバーを選ぶのがベストになります。

次の条件になりますが、ブログは1つ収益化に成功した場合に、2つ目を作成したいと思うことが多いと思いますので、マルチドメインといってレンタルサーバーの中に複数のブログの作成が可能なレンタルサーバーを選びましょう。

また、ワードプレスのブログを複数持つ場合は、マルチドメインだけではなく、利用するデータベースの数も複数可能なサーバーにする必要があります。

最後の条件になりますが、無料でSSL化ができるかどうかも確認する必要があります。

SSLとは、WEBサイトとそのサイトを見ているユーザーとのやり取りを暗号化するための仕組みです。

現在のグーグルやヤフー検索では、SSL化していないブログやホームページには、このサイトは保護されていません、というメッセージが表示されてしまい、訪問したユーザーが不安になることと、今後SSL化されていないサイトは先ほどもお話しをしたSEO対策にも不利な条件になると、グーグルからもアナウンスされています。

レンタルサーバーとは長い付き合いになりますので、以上の条件を満たしているレンタルサーバーを必ず選びましょう!

それでは、わたしがお勧めするレンタルサーバー会社をいくつか紹介いたします。

1番のお勧めは、わたし自身のブログやホームページを作成および管理しているエックスサーバーです。

基本的に上記のすべての条件をすべて満たしていますし、アクセスが集中しても問題が発生しないなど、わたしの1番のお勧めのレンタルサーバー会社です。

また、他のお勧めのレンタルサーバーとして、ConoHa WING、ロリポップなどが上記の条件を満たしているわたしのお勧めのレンタルサーバーです。

ブログを始めるためのドメインの選び方

ワードプレスでブログを始める場合に、どんなドメインを選択すればいいのかというお話しをいたします。

前回、建物を建てるためには土地が必要なように、ワードプレスでブログを作成するためには必ずサーバーが必要になりますという説明をいたしましたが、ドメインは作成するブログの住所ともいえるところなので、大切に決めていきましょう。

ぽんちゃんの副業ブログを例にしますと、(https://sidejob918.com)がいわゆるURLというもので、そのうちの(sidejob918.com)の部分がドメインと呼ばれます。

また、前回はレンタルサーバーについてお話しいたしましたが、無料のレンタルサーバーを選んでしまうと独自ドメインが選択できませんので、繰り返しになりますがレンタルサーバーについては有料のレンタルサーバーを選びましょう。

さて、では独自ドメインの決め方ですが、ワードプレスで作成したブログの内容がわかるような、ドメイン名がお勧めになります。

ブログの内容とは関係ない意味不明な文字や自分の好きな数字を入れるなど、ブログの内容とは関係ないドメイン名にしてしまうと、ブログを閲覧しにきてくれたユーザーに不信感を持たれる場合もあります。

現在では、URLを直接入力して検索することはほとんどありませんが、できれば覚えやすく、入力するのに面倒ではない程度の短さにできるとさらにいいと思います。

次にドメインの末尾(例えば「.jp」や「.net」または「.com」など)についてですが、もし迷った場合には1番知名度がある「.com」を選んでおけばいいでしょう。

次に実際にドメインを取得する手続きについてですが、サーバーと別々に取得することも可能ですが、最初の1つ目のドメインについては前回の動画でお話ししたレンタルサーバーと同じ会社での取得をお勧めいたします。

基本的に独自ドメインの取得にも費用が発生いたしますが、当社がお勧めするレンタルサーバーを契約すると独自ドメインが無料で取得できるサービスが付いていますので積極的に利用しましょう。

また、サーバーとドメインを同じ会社で統一しておいた方が管理しやすいですし、今後実際にホームページを作成して管理運営していく場合にもシンプルでわかりやすいと思います。

ただ、ブログを増やしていく場合からは有料のドメイン取得サービスを利用する必要が出てきますので、ドメインの取得費用を考慮して検討いたしましょう。

これは注意しなければならないケースですが、ドメインの取得費用が安くても更新料が高いケースがありますので、更新料の値段も必ず確認しましょう。

わたしがお勧めできる間違いがないところでは、ドメイン取得サービスで1番有名な「お名前ドットコム」が信頼できるサービスです。

冒頭でも説明いたしましたが、ドメイン名を変更することになんのメリットもありません。

ドメイン名を変更してしまうと今まで運用していたブログのたくさんの実績を失ってしまうことも考えられるからです。

そして、ドメインを決めるということは、ブログのタイトルが決まっていないとドメイン名を決めることはできませんので、この辺りからどんなブログを書いていくかの構想は考えていく必要があります。

ブログには雑記ブログといってあまりテーマを持たずにご自身の日常で興味があることを書いていくブログと、専門性を打ち出して専門的な内容でブログを書いていく特化ブログの2種類があります。

ブログでの収益を考えていくと専門性を打ち出した特化ブログの方がわずかに有利だと思いますが、ご自身に専門的なことや他人よりも詳しい趣味がなければ雑記ブログで初めてもいいと思います。

今回作成するワードプレスブログはアフィリエイトで収益を得るのが目的なので、どちらのタイプのブログでも構いませんがアフィリエイトで紹介する商品の想像ができる、訪問してきたユーザーに興味を持ってもらえるような内容のブログを作成していきましょう。

ワードプレスの簡単インストール

レンタルサーバーとの契約は完了しているでしょうか?もし契約が完了してしていればワードプレスの簡単インストールの機能があるレンタルサーバーと契約をされているはずだと思います。

まだ、レンタルサーバーとの契約が終わっていなければ、必ずワードプレスの簡単インストール機能があるレンタルサーバーと契約してくださいね。

また、ドメインに関しても契約をして独自ドメインを取得しておきましょう。

ここで、独自ドメインが決まっていれば、どんなブログを書いていこうということもある程度の構想が決まっていると思います。

今回のぽんちゃんの副業ブログでは、ワードプレスの簡単インストールについて解説をいたします。

本来、ワードプレスを作るには「ワードプレス」の設定や「データベース」の設定など、いくつかの設定をしなくてはいけませんでした。

そして、この設定を行うのはそれなりに難しいものでしたが、「簡単インストール」のサービスが登場したことによって、 初めての方でも容易にワードプレスが作れるようになりました。

実際にレンタルサーバーにワードプレスを簡単インストールしていきましょう。

実際のワードプレスの簡単インストールの手順については、#06ワードプレスブログの設定で簡単インストールの方法を解説をご覧になっていただき実際の簡単インストールの手続きを進めていただきたいと思います。

ワードプレスのテーマについて

ワードプレスはオープンソースで誰にでも無料で使用できることから世界中に普及したというお話しをいたしました。

ですから、ワードプレスでブログでのアフィリエイトを始めるためには、レンタルサーバー代が月に千円程度、独自ドメイン代が年間千円程度かかるぐらいで、とにかく初期費用がほとんどかからずにノーリスクで始められるところがブログ作成からのアフィリエイトの最大のメリットだというお話しもいたしました。

しかし、ワードプレスでのブログにはテンプレートのような「テーマ」というものが用意されていて、そのテーマを使うことで一瞬でご自身のブログが洗練されたデザインで、しかもとても機能的なツールへと変身させることができるんです!

わたしもお気に入りの「テーマ」を使うことで簡単に美しいワードプレスブログを作成できるようになりました!

ワードプレスをサーバーにインストールした時のそのままの状態でもいくつかのテーマがインストールされています。

ただ、最初からインストールされているテーマは使い勝手がよくないので、そのテーマを実際に使用することはありません。

ワードプレスのテーマに関しては、着せ替えという表現をするブロガーさんがとても多く、有料のテーマには「着せ替えデザイン」がたくさん用意されていて、そのテーマの「着せ替えデザイン」を使うことで一瞬でブログのデザインを洗練されたデザインに変身させることができます。

また、ワードプレスはテーマを使わずにそのままでもブログを作成することができますが、ブロガーとして有名な人たちが推奨するテーマをインストールすると、とにかくワードプレスが飛躍的に使いやすくなりますし、何よりもデザインが素晴らしいブログを簡単に作成することができるんです!

ワードプレスの着せ替えテーマには有料のものと無料のものがあり、一般的には無料のものは使い勝手が悪くデザインも良くないテーマが多いのですが、唯一「Cocoon」という無料テーマは使い勝手もよく、有名なブロガーさんの中にも「Cocoon」をお勧めしている方がいるテーマになります。

有料のテーマは選択に困るぐらいたくさんあるのですが、有名なブロガーの方たちが多く使っているテーマだと、何かトラブルがあった時にインターネットに解決方法が載っているなどのメリットがありますし、何よりデザインが素晴らしいので、できれば有料のワードプレスのテーマを選んでいただきたいと思います。

ブログでのアフィリエイトだと、レンタルサーバーとドメインぐらいしか費用がかかるところがありませんので、ワードプレスの「テーマ」ぐらいは少し費用をかけてもいいと思います。

ちなみに、わたしは「JIN」と「SWELL」という2つの有料テーマを使用してブログを作成しています。

テーマの価格に関しては、「JIN」が14,800円、「SWELL」が17,600円になります。

少し高いと感じるかもしれませんが、両テーマとも買い切りですし、1つのブログだけでなく何個でも両テーマを使用できますので、複数のブログ作成を考えるのであれば、それほど高い買い物ではないと思います。

わたしも両テーマを使用していますが、とにかく使い勝手がよくデザインもいいので、これからブログでのアフィリエイトにトライしようと思うのであれば、ぜひ「JIN」か「SWELL」を使用してブログを始めていただきたいと思います。

ワードプレスのテーマのインストール

ワードプレスに「テーマ」をインストールすると、とても使い勝手がよくなり、簡単に美しいブログが作成できます。

それでは、ワードプレスの「テーマの」インストールの手順について解説をいたします。

わたしがお勧めするブログのテーマは「SWELL」と「JIN」で、それぞれの公式サイトでそれぞれのテーマを見ていただき、ご自身で気に入った方のテーマをぜひ購入していただきたいと思います。

今回のぽんちゃんの副業ブログでは、このブログでも使用している「SWELL」のインストール方法について解説をしていきますが、「JIN」でも手順はほとんど同じなので「JIN」を購入された方も今回のブログを参考にしてテーマをインストールしてください。

では、実際のワードプレスの「テーマ」のインストールの手順については、#08ワードプレスブログのテーマのインストールをご覧になっていただき実際の「テーマ」のインストールの手続きを進めていただきたいと思います。

ワードプレスのプライバシーポリシー

ここではワードプレスブログのプライバシーポリシーの記載方法について解説をいたします。

プライバシーポリシーに関しては、記載することがブログサイトを運営してくための義務になっています。

また、プライバシーポリシーはクリック報酬型のアフィリエイトで1番効率がいいGoogleアドセンス広告に合格するための重要な項目なので、しっかりとおさえておきましょう。

実際のワードプレスにプライバシーポリシーを記載していく手順については、#09ワードプレスブログのプライバシーポリシーをご覧になっていただき実際にプライバシーポリシーの手続きを進めていただきたいと思います。

サイトタイトルとディスクリプション

ここでは、ワードプレスブログの「サイトタイトル」と「ディスクリプション」の書き方について解説をいたします。

どちらも今後のSEOに重要なので、しっかりと理解いたしましょう。

まず、「サイトタイトル」についてですが、サイトタイトルはそのままの意味で、今回ご自身が作成するブログや記事のタイトルになります。

またディスクリプションはブログの説明または記事の説明になります。

以下に、グーグル検索で、「ぽんちゃんの副業ブログ」を検索した時の検索結果の画像になります。

サイトタイトル

左側の赤線で囲まれている部分が「サイトのタイトル」または「SEO用タイトル」といわれている部分です。

そして右側の赤線で囲まれている部分が「サイトのキャッチフレーズ」または「SEO用サブタイトル」といわれている部分です。

そして、青線で囲まれている部分が「ディスクリプション」といわれている部分になります。

まず「JIN」にはプラグインを使わなくても最初からSEO対策機能が付いていますが「SWELL」には専用のSEO用のプラグインが用意されていますので、「SWELL」をインストールされた方には、1つプラグインをインストールする手順が増えることになります。

実際のワードプレスに「サイトサイトル」と「ディスクリプション」を記載していく手順については、#10サイトタイトルとディスクリプションについて記述方法を解説!をご覧になっていただき実際に「サイトタイトル」と「ディスクリプション」の記述方法を理解していただきたいと思います。

ワードプレスの着せ替えデザイン

ワードプレスでのブログにはテーマというものが用意されていて、そのテーマを使うことで一瞬でご自身のブログが洗練されたデザインに変身させることができるというお話しをいたしました!

しかし、わたしがお勧めの「SWELL」と「JIN」には、さらに洗練されたデモコレクションの着せ替えデザインが用意されていて、気に入ったデモコレクションのデザインを選んでインストールすると、ほとんど完成されたデザインのブログが出来上がります!

まず、ワードプレスのデザイン着せ替えとはどういったものなのでしょうか?

今回購入していただいた「SWELL」にも「JIN」にもとてもよくできたワードプレスの着せ替えのデザインが用意されています。

「JIN」には11種類のデモコレクションが用意されていて、気に入ったデザインを選んでご自身のブログにインストールをいたしますと、なんとデモコレクションのデザインでご自身のブログが出来上がってしまいます!

次が「SWELL」ですが、こちらも公式サイトを検索しますと、SWELL DEMO SITEには6種類のデモが用意されていますので、こちらも気に入ったデザインを選択して設定すると、デモのようなデザインでご自身のブログを仕上げることができます。

では、実際のワードプレスの着せ替えデザインのインストールの手順については、#11ワードプレスブログの着せ替えデザインをご覧になっていただき実際の着せ替えデザインのインストールの手続きを進めていただきたいと思います。

コンタクトフォームについて

ワードプレスブログにお問い合わせフォームが設置してありませんと、グーグルアドセンスに合格しにくくなりますし、これからアフィリエイトを行っていく上で、連絡先があった方がブログを見ているユーザーの安心感や信頼感に繋がりますので、ご自身のワードプレスブログには必ずお問い合わせフォームを設置いたしましょう。

では、実際のワードプレスブログにお問い合わせフォームが設置する手順については、#12ワードプレスブログのお問い合わせフォームの設置をご覧になっていただき実際のワードプレスブログにお問い合わせフォームを設置する手続きを進めていただきたいと思います。

ワードプレスブログを書き始めよう

ワードプレスのブログを書き始めてみよう! というテーマでブログの投稿の方法について解説をいたします。

ワードプレスのブログのデザインは、もう少し綺麗にしなければならないのですが、とりあえず後回しにして、1番重要であるブログに記事を投稿をしてみましょう。

子育て主婦の副業を応援するブログ!としてわたしが書き始めたこのぽんちゃんの副業ブログですが、ブログからのアフィリエイトで収益を得るためには、当たり前ですが、まずはブログを書き始めないと何も始まりません!

ということで、今回はブログの投稿の方法について解説していきます。

今まで少し面倒な設定をしてきましたので、実際にブログを書き始めるのはワクワクする気持ちがあると思います!

まず、ワードプレスの管理画面から「投稿」をクリックし「新規追加」をクリックすると記事を書くための作業画面が開きますので、ここにご自身で考えて記事を書いていきます。

まず、タイトルを追加と書いてあるのが、この記事のタイトルになります。

例えば、ご自身がコスメが好きでコスメをテーマにしたブログを書いていこうと決めているのでしたら、記事はコスメについての記事が中心になると思いますので、ここには「わたしがおすすめのパウダリーファンデーション10選!」といった文章を入れます。

ここで大切なことは、このタイトルがキーワードになってグーグル検索などで、ユーザーにブログを見てもらえるということです。

ですから、ブログを見てもらいたいユーザーに検索させたいキーワードを盛り込んでタイトルは作成しましょう。

少し専門的な言い方ですと、SEO的にはタイトル文は大見出し「H1タグ」といって、とっても重要なSEOの要素になります。

SEOについては、今後の記事で詳細に解説していきますが、タイトルはご自身が書いたブログをユーザーに読んでもらうためにとても重要になりますので、検索してもらいたいキーワードを盛り込んで作成しましょう。

タイトルの文章が決まったら、後は記事の内容を書いていきましょう!

今回は例として、わたしが仮に作った「 わたしがおすすめのパウダリーファンデーション10選! 」であれば、ご自身でおすすめのパウダリーファンデーション10選について、ブログを読んでいる読者が納得するような有益な情報を記事にするといいと思います。

ブログは、ご自身が投稿する記事の全部にアフィリエイトの商品を載せると営業色が強くなりすぎますので、配分を考えてブログの記事を投稿していきましょう。

また、ブログを読んでもらいたいユーザーは、最初から決めておくことが大切です。

例えば、わたしのように子育てママでしたら、同じように子育てをしている主婦にターゲットを決めておけば、気持ちもわかりやすいですし、アフィリエイトしていく商品も選びやすいと思います。

これは、ネット業界においてはペルソナといって、どんな人たちにブログを読んでもらいたいかのターゲットを明確にすることで、そのターゲットに向けた商品をアフィリエイトすることができるようになります。

ブログを読んでくれているユーザーが50代男性が中心のブログで、化粧品のアフィリエイトをしても、それは1件も売れることがないことは、よ~くわかりますよね!

今回のようにコスメというテーマのブログであれば、もちろん化粧品などがアフィリエイトする商品にできますが、その他美容にに関連する商品がアフィリエイトの商品になります。

ですから、雑記ブログを書くいってもどんな記事でもいいかというと、アフィリエイトで商品を売りたいと考えるのでしたら、ある程度分野を絞った方がブログを見に来てくれるユーザーもある程度傾向が決まりますので、アフィリエイトの商品の売り上げに繋がると思います。

以前のぽんちゃんの副業ブログのアフィリエイトの解説でアフィリエイトには商品を売って報酬が入るタイプとグーグルアドセンスのようにクリックされることで報酬が入るタイプがあると解説をいたしましたが、グーグルアドセンスのようなクリック課金型であれば記事を書く分野を決めないでもある程度の収益に繋げることができます。

ただ、収益の報酬額を考えますとクリック課金型で報酬が入るタイプは、相当な数のユーザーをブログに集める必要がありますので、ぽんちゃんの副業ブログではある程度分野を決めてブログを作成していく方法をお勧めいたします。

それでは、ブログの記事が書き終わりましたら右上の「公開」のボタンを押してください!

これでご自身が書いたブログを世界中の人たちが見ることができる状態になりました!

ここまでで、ワードプレスのブログで記事を書き始めてみよう!というテーマでブログの投稿の方法について解説は終了です。

ワードプレスのパーマリンク設定

ここでは、ワードプレスブログのパーマリンクの設定方法について解説をいたします。

パーマリンクとは、ブログの各記事に割り当てられるURLのことで、ちゃんと設定することでSEOの効果がありますし、後で変更してしまうとSEOの順位が下がるなどのデメリットがありますので、最初のうちにしっかりと設定の仕方をマスターしておきましょう!

実際のワードプレスブログにおけるパーマリンクの設定する手順については、#14ワードプレスブログのパーマリンク設定をご覧になっていただきワードプレスブログにおけるパーマリンクを設置する手続きを進めていただきたいと思います。

雑記ブログと特化ブログ

ここでは、ワードプレスブログの雑記ブログと特化ブログのそれぞれのブログについてのメリットデメリットを解説をいたします。

もし、収益化という点に重きを置いてワードプレスブログを始めるのであれば、特化ブログの方が有利だと言えます。

ここで特化ブログといっても本当に専門分野に特化するという訳ではなく、ある程度ジャンルを特定してブログを作成していくという意味になります。

あまりに専門的に特化してしまうと売る商品がなくなってしまうので、特化ブログといっても旅行とか美容などといったご自身が好きだったり強かったりするジャンルを選択するということです。

例えば、パクチー栽培の専門家がパクチーの栽培のみに特化したブログを作って、パクチー関連の商品をアフィリエイトしようと思っても、ブログの中身がパクチーの栽培のみだとアフィリエイトしにくそうだという想像はつきますよね。

これが、パクチー料理に特化したブログということであれば、まだ広がりがありますので、いろいろなアフィリエイトも考えられますよね。

逆に完全な雑記ブログだと読みに来る読者が特定しにくいので、これもアフィリエイトする商品を選びにくくなります。

もし、あなたが商店街で美味しいお蕎麦が食べたいと思っているとして、そのお店に中華とお蕎麦とカレーがメニューにあるお店と、専門のお蕎麦屋さんであえば、専門のお蕎麦屋さんでお蕎麦を食べた方が美味しそうな気がしますよね。

ブログも同じで、20代のOLが書いている美容に関するブログとフリーターが日々の出来事を書いているブログだと、もしあなたが化粧品会社の営業であれば、どちらのブログに広告を載せたいかは簡単に判断がつきますよね。

ワードプレスブログも同じで、もしご自身に好きなことや好きなジャンルがあれば、その好きなことや好きなジャンルを中心にして特化ブログを始めましょう!

でも、ご自身に好きなことや好きなジャンルが見つからない場合は、雑記ブログで始めるのがいいと思います。

雑記ブログは収益化に関しては少し特化ブログには劣りますが、何でも書けるのでネタに困らないといったメリットがあります。

ただ、ずっと完全な雑記ブログを続けていくのではなく、徐々にご自身が好きなことや好きなジャンルを作って、その自身が好きなことや好きなジャンルに寄せていくようにブログを書いていくのが収益化にはいいと思います。

また、雑記ブログをしばらく続けてから、ご自身が好きなことや好きなジャンルが見つかってから2つ目のブログをスタートさせるという方法もありますので、臨機応変に考えて初めてのブログをスタートさせることが大切です。

ここまでで、今回のぽんちゃんの副業ブログのワードプレスブログの雑記ブログと特化ブログのそれぞれのメリットデメリットの解説は終了になります。

稼げるブログのジャンル選び

ワードプレスブログで稼げるブログのジャンルの選び方とは?というテーマで解説をいたします。

まず、とっても重要な考え方は、ご自身が他人より有利な点でブログを書いていくことができるかどうかということです。

どういったことかといいますと、過去に実務経験があることやかなりのめり込んだ趣味があるとか、そんなジャンルがあると最高です。

なぜなら、ご自身が詳しいことをブログにすることは、いちいち調べる必要がないのでブログを書くにも時短になるし、仮に調べるにしても基本がわかっているので苦になりにくいからです。

逆に、ご自身がまったくわからないようなジャンルを選ぶとかなり苦労することになります。

ご自身がまったく知らないジャンルで記事を書くには、膨大な量の勉強が必要になってしまうからです。

ここからは、稼げるブログジャンルの選び方の本題にはいります。

稼げるブログジャンルの選び方は、ご自身がこれから書いていくブログに関連した売ることができる商品が思いつくかどうかということになります。

ちょっとわかりにくいと思いますので、具体的な例を挙げて考えてみましょう。

ご自身が4輪駆動に乗っていてキャンプ好きであれば、キャンプを中心にしたブログを書いていくとすると、キャンプで使用するいろいろなキャンプ用品を売る商品にすることが想像できると思います。

また、ご自身が20代のOLで、アクセサリーやコスメが大好きであれば、ブログの内容も売る商品もすぐに想像できると思います。

逆に言えば、売る商品が想像できないような内容のブログを書いていしまうと、収益ということを考えると、とても不利になってしまいますので、できるだけブログに関連して売ることができる商品を想像できるジャンルのブログを書いていきましょう!

ここまでで、今回のぽんちゃんの副業ブログのワードプレスブログで稼げるブログジャンルの選び方について解説は終了になります。

避けた方がブログのジャンル

ここでは、ワードプレスブログで避けた方がいい広告やジャンルについて解説をいたします。

基本的にワードプレスのブログのジャンルは自由ですが、お金を稼ぐという目的がある場合には「健康関係」のジャンルだけは避けた方がいいでしょう。

なぜ、健康関係のブログをお勧めしない理由は、とにかくGoogleがとても厳しいからになります。

まだ、細かいSEOのことについてはまだお話しをしてはいませんが、ワードプレスブログでユーザーを集めるには、絶対にGoogle検索からの流入が非常に重要になるのですが、健康関係のブログのジャンルは、このGoogle検索からのユーザーの流入が期待できなくなります。

例えば、Google検索で「癌の治し方」というキーワードで検索した結果に、1位表示されたのが「この1000万円の薬を飲めば癌が治ります!」と書いてある記事だったらGoogle検索の信頼はガタ落ちになってしまいます。

こんな、とんでもない記事を上位表示させるような検索エンジンでは誰も使いたがらなくなってしまいます。

Googleにとって記事の信頼性はとても重要な上位表示の条件にしていますので、健康関係に関するブログの記事については医療に携わっている医師が書いているサイトしか上位表示させませんので、医師でもない一般人が健康関係のジャンルに参入しても、そもそも戦うことができないからなんです!

ワードプレスブログの大きな集客のポイントであるGoogle検索からの流入を捨ててユーザーを集めるのは、とても大きなマイナスになりますので、ワードプレスブログの初心者にとってはかなり厳しい状況になります。

ですから、ワードプレスブログで収益化を考えるのであれば、絶対に健康関係のジャンルだけは避けた方がいいでしょう。

ここまでで、今回のぽんちゃんの副業ブログのワードプレスブログで避けた方がいい広告やジャンルについての解説は以上になります。

ファビコン(サイトアイコン)の設定

ここでは少し細かいワードプレスブログの設定なのですが、Google検索やYahoo検索で検索したときに1番上にあるタブに左側にアイコンが表示されるのをご存じですか?

わたしは、ワードプレスのブログを始めてから初めて知ったのですが、フェイバリットアイコンの略でファビコンまたはサイトアイコンと呼びます!

今回は、少し細かいのですがワードプレスブログのファビコン(サイトアイコン)の設定について解説をいたします。

実際のワードプレスブログのファビコン「サイトアイコン」を設定する手順については、#18ブログのファビコン(サイトアイコン)の設定をご覧になっていただきファビコン「サイトアイコン」を設定する手続きを進めていただきたいと思います。

グローバルメニューの設定

ブログの初心者の方には「グローバルメニュー」と言われても何のことだかわからないと思いますが、ブログのメイン画像の右上にあるいくつかのメニューのことをいいます。スマホだと左上にある三本線か三本線の下に「MENU」と書いてある部分がグローバルメニューになります。

わたしもブログを始めた頃はグローバルメニューと言われてもなんだかわかりませんでしたが、ワードプレスブログのメイン画像にはグローバルメニューが必ずありますので、ここではワードプレスブログのグローバルメニューの設定についての解説をいたします。

実際のワードプレスブログのグローバルメニューを設定する手順については、#19ブログのグローバルメニューの設定をご覧になっていただきグローバルメニューを設定する手続きを進めていただきたいと思います。

サイドバーとプロフィールの設定

ブログの初心者の方には「サイドバー」と言われても何のことだかわからないと思いますが、なんとなくですがブログのメイン画像の右側にあるいくつかのメニューなのかということが想像できるかもしれません。スマホだと投稿ページの下にあるのでサイドバーと呼ぶのは変ですが、パソコンから来た名前なので納得してくださいね!

わたしもブログを始めた頃はサイドバーと言われてもなんだかわかりませんでしたが、ワードプレスブログのメイン画像にはサイドバーが必ずありますので、ここではワードプレスブログのサイドバーとその中にあるプロフィールの設定についての解説をいたします。

実際のワードプレスブログのサイドバーとプロフィールを設定する手順については、#20ブログのサイドバーとプロフィール設定をご覧になっていただきサイドバーとプロフィールを設定する手続きを進めていただきたいと思います。

ワードプレスのSNSボタンの設定

ここでは、ワードプレスブログの中にあるSNSボタンの設定についての解説をいたします。

ワードプレスブログのSNSボタンの設定の出来上がりに関しては、以下の画像をご覧になっていただき、赤線で囲まれた部分が実際に設定が終わった完成したSNSボタンになります。

ここは、パソコンのみの設定になるのですが、メイン画像の上にあるヘッダーバーの中にSNSボタンの設定がされています。

次の画像の右側の少し下のところの赤線で囲まれた部分が、前回設定をしたプロフィールの中のSNSボタンの設定になります。

実際のワードプレスブログのSNSボタンを設定する手順については、#21ワードプレスブログのSNSボタンの設定をご覧になっていただきSNSボタンを設定する手続きを進めていただきたいと思います。

固定ページと投稿ページ

ここでは、固定ページと投稿ページが何が違うかということの説明で、その字の通りで投稿ページはもうお分かりになっていると思いますが、ブログの記事を書くためのページということになります。

固定ページについても、その字の通りで固定されているページで、ワードプレスブログではなく、一般的な会社のWEBサイトをワードプレスで作成する場合はすべて固定ページで作成します。

会社のWEBサイトだと、「会社案内」、「サービス内容」、「商品案内」、「お問い合わせ」などのいったページがWEBサイトにありますが、どのページも1度作成してしまえば、すぐに更新するようなことがありませんので、すべて固定ページで作成いたします。

現在作成しているワードプレスブログでも、「プライバシーポリシー」、「お問い合わせ」などは、固定ページで作成していますが、サイドバーで作成したプロフィール以外にも細かいプロフィールを作成する場合は固定ページで作成いたします。

ぽんちゃんの副業ブログにも、わたしのプロフィールを固定ページで作成していますので、ぜひご覧になってください。

固定ページでのプロフィールの作成の方法は簡単で、ワードプレスの管理画面から「固定ページ」をクリックし出てきた画面の上にある「新規作成」をクリックすれば、いつもの投稿ページと同じように固定ページの編集ができますので、作成した後に「公開」ボタンをクリックすれば完成になります。

ワードプレスのSSL設定

ここでは、とっても大切なワードプレスブログのSSLについて解説をいたします。

以下の画像は「水族館」というキーワードで検索して表示されたWEBサイトなのですが、赤線で囲まれた部分に「セキュリティ保護なし」と警告表示されてしまっています。

読者の皆様が作っているのは、ワードプレスブログなので、すぐにユーザーの離脱には繋がりませんが、一般の会社であれば警告が表示されているWEBサイトからわざわざ商品を買うのは抵抗があると思いますし、普通のブログであっても警告が表示されているのは気持ちのいいものではありませんよね!

また、すぐにではありませんがSEOにもマイナスになるとGoogleからアナウンスがされていますので、ワードプレスブログのSSL化は必須の条件です!

SSLとは、「Secure Sockets Layer」の略で、ユーザーのブラウザとサーバー間のデータ通信を暗号化する通信技術です。

簡単に説明いたしますと、ブラウザが「皆様のパソコン」で、サーバーが「WEBサイト」だと考えてください。

SSLは、インターネット上で個人情報を安全に通信するためのセキュリティー対策として利用されています。

氏名、住所、クレジットカード情報、ログインパスワードといった個人情報は、常に悪意ある第三者に狙われています。

SSL化は通信中にこれらの情報が第三者からの盗聴や、送受信データの改ざんを防ぐ役割を担っています。

また、ホームページをSSL化すると、サイトのURLは「http」から「https」に移行します。

実際のワードプレスブログのSSL化する手順については、#23ブログにとっても大切なSSLを設定!をご覧になっていただきワードプレスブログのSSL化の手続きを進めていただきたいと思います。

Googleサーチコンソールの導入

ここでは、Googleが無料で提供する分析ツールであるグーグルサーチコンソールの導入と使用方法について解説をいたします。

グーグルサーチコンソールの概要

グーグルサーチコンソールは、ユーザーがご自身が作成したワードプレスブログに訪れる前の検索サイト側の情報を取得して分析することができるツールになります。

グーグルサーチコンソールは、ご自身が作成したワードプレスブログがGoogle検索において何回表示されたのかという「インプレッション数」のデータを取得することができ、またどのようなキーワードで検索されてユーザーがご自身のワードプレスブログに訪れてきたのかというデータを取得することができますので、ワードプレスブログでお金を稼ぐことを考えているのであれば、グーグルサーチコンソールの導入は必須になります。

グーグルサーチコンソールの導入方法

実際のワードプレスブログにグーグルサーチコンソールを導入する手順については、#24ブログへのグーグルサーチコンソールの導入をご覧になっていただきご自身のワードプレスブログにグーグルサーチコンソールの導入の手続きを進めてください。

グーグルサーチコンソールの使用方法

それでは、Googleが無料で提供しているグーグルサーチコンソールの使用方法について解説いたします。

以下の画面が設定が終わってしばらくしてからのサーチコンソールのホーム画面になります。

最初に注視しておくのが、赤線で囲んだ合計表示回数「インプレッション数」になります。

サーチコンソールのデータは、どれも大切なのですが左から「合計クリック数」「合計表示回数」「平均CTR」「平均掲載順位」となっています。

「合計クリック数」はその名の通り、ご自身のワードプレスブログが検索エンジンでクリックされた回数になります。

「合計表示回数」はインプレッション数ともいわれていて、検索エンジンにおいてご自身のワードプレスブログが検索エンジンで表示された回数です。これは当初はとても大切な数字になります。

「平均CTR」はご自身のワードプレスブログが表示された時にユーザーにクリックされた割り合いのことです。

「平均掲載順位」はご自身のワードプレスブログがGoogle検索で表示された時の平均の掲載順位になります。

そして、1番大事なのが、どんなキーワードからユーザーが先生の事務所サイトに訪問しているかのデータは、実はこの画面の下に一覧となって表示されます。

この画面のサイトは、わたしが運営している最近始めたブログのデータで、GoogleはこういったデータをWEBサイトに載せるのにナーバスなので、詳細なデータについては申し訳ないのですが省略させてください。

以上が、Googleが提供する分析ツールであるグーグルサーチコンソールの基本的な使用方法になります。

ここからは、その他のグーグルサーチコンソールの機能になりますが、グーグルサーチコンソールに「XMLサイトマップ」という検索エンジンのクローラー(ウェブサイトを巡回して情報収集するプログラム)向けのサイトマップを登録しておくと、ご自身のワードプレスブログに優先的にクローラーが来てくれます。

クローラーがワードプレスブログを優先的に巡回してくれることで、日ごろのSEO施策の成果が検索順位に反映されやすくなるというメリットがあります。

ただし、今回のブログはワードプレスで制作していますので、グーグルサーチコンソールを使うより簡単に「プラグイン」を使って「XMLサイトマップ」を自動的に生成することができます。

その便利なプラグインの「XML Sitemaps」の設定方法は、この後の記事で解説をいたします。

次は、あってはまずいことなのですが、もしワードプレスブログに抱えている問題点、例えばGoogleからのペナルティがあるケースなどでは、その状況をグーグルサーチコンソールで確認することができます。

他に、グーグルサーチコンソールでは、ワードプレスブログがどのサイトからリンクされているかの状況を確認することができますので、その情報からワードプレスブログのSEOの改善に繋げることができます。

Googleアナリティクスの導入

ここでは、前回導入したサーチコンソールと同時に導入できてしまうGoogleが無料で提供している超高性能分析ツールの「グーグルアナリティクス」の導入と使用方法について解説をいたします。

グーグルアナリティクスの概要

まず、グーグルアナリティクスとはどんなツールなのか?ということから解説をいたしますが、Googleが無料で提供しているワードプレスブログの分析ツールのことをいいます。

グーグルアナリティクスは、ご自身が作成したワードプレスブログに訪れてきたユーザーの人数だけでなく、いつ、どこから、どんな人が訪問してきたのかを簡単に分析することができるツールになります。

では、前回のブログで導入した「グーグルサーチコンソール」とどこが違うのかといいますと、グーグルサーチコンソールがユーザーがご自身のワードプレスブログに訪れる前の情報を解析することができるツールに対して、グーグルアナリティクスは実際にご自身のワードプレスブログに訪れたユーザーの情報を分析する解析ツールになります。

とにかく無料なのに、凄く多機能かつ高性能なので、ワードプレスブログでお金を稼ごうとお考えの方であればグーグルアナリティクスは必ず導入した方がいいツールです。

グーグルアナリティクスの導入方法

実際のワードプレスブログにグーグルアナリティクスを導入する手順については、#25ブログへのグーグルアナリティクスの導入をご覧になっていただきご自身のワードプレスブログにグーグルアナリティクスの導入の手続きを進めてください。

グーグルアナリティクスの使用方法

ここでは、グーグルアナリティクスの基本的な使用方法を解説いたします。

以下の画像がグーグルアナリティクスのホーム画面です。

グーグルアナリティクスのホーム画面の左側に赤線で囲った4つのメニューがあります。

上から「ユーザー」「集客」「行動」「コンバージョン」の4つになります。

とりあえず、この4つのメニューが重要で、1つずつ解説をしていきます。

まず、1番上の「ユーザー」についてですが、どういったユーザーがご自身のワードプレスブログに訪れているかを調べることができます。

例を挙げますと、何人のユーザーがワードプレスブログに訪れて、何ページを閲覧したのか、何分ぐらいワードプレスブログに滞在したのか、1ページ閲覧しただけで離脱してしまったのか、といった訪問してきたユーザーの詳細な情報を確認することができます。

この中のデータでも、ワードプレスブログを立ち上げた当初は何人のユーザーがワードプレスブログに訪れたことと、何ページ閲覧(ページビューといいます。)されたかが重要になります。

特にページビュー(PV数)の推移は気にしておいた方がいいでしょう。

次が、「集客」で、ご自身のワードプレスブログにどこから訪問してきているかの流入経路の情報を見ることができ、例を挙げると検索エンジンからワードプレスブログに訪問してきているのか、SNSから訪問してきているかなどの流入経路の情報を確認することができます。

この部分では検索エンジンからの流入が増えると安定したユーザーの数を確保できるようになります。

次が「行動」で、ご自身のワードプレスブログのどのページを見ているのか、最初に訪れているのがどのページなのかといったユーザーの行動の情報を確認することができます。

最後が「コンバージョン」で、グーグルアナリティクス上で目標を設定することができますが、ワードプレスブログに関しては当初は気にしなくてかまいません。

結論になりますが、ワードプレスブログでお金を稼ぐのであればグーグルアナリティクスの導入は必須になります!

そして、できるだけグーグルアナリティクスを触ってみましょう!

最初は何がなんだかわからないグーグルアナリティクスもいじくっているうちにいろいろと便利な機能があることが必ずわかってきます!

また、グーグルアナリティクスの数字の変化はいつも気にするようにしていると、ワードプレスブログへのユーザーの集客を伸ばすことが可能になります。

グーグルアナリティクスはとても奥が深いので、細かく解説するといくら時間があっても足りませんので、今回のブログではこのぐらいにして、また別に機会を設けてグーグルアナリティクスの細かい機能について取り上げていきたいと思います。

最後になりますが、とりあえずグーグルアナリティクスに慣れることが大切だと思ってください、最初は抵抗があるかもしれませんが、グーグルアナリティクスに慣れてくると、とても便利なツールだと必ず感じるようになっていきます。

実際のワードプレスブログにグーグルアナリティクスを導入する手順については、#25ブログへのグーグルアナリティクスの導入をご覧になっていただきご自身のワードプレスブログにグーグルアナリティクスの導入の手続きを進めてください。

XML Sitemapsの設定

今回のブログで説明する便利な「プラグイン」の「XML Sitemaps」は、XMLサイトマップを自動生成できるプラグインです。

Googleの検索エンジンにはクローラーと呼ばれる自動巡回プログラムがあり、世界中のWEBサイトを巡回しながら情報を収集して、検索エンジンにおけるWEBサイトの検索順位などを決めています。

XMLサイトマップとは、検索エンジンのクローラーにサイト構造を正しく伝えるためのファイルで、ワードプレスのSEOの内部対策では重要な要素となります。やっぱりちょっと難しいですね。

なるべく簡単に説明しますと、Googleにご自身のワードプレスの構造を正しく伝えたり、ワードプレスに新しい記事を投稿したり、記事をリライトした時の更新などをGoogleに伝えてくれるのが「XML Sitemaps」の機能になります。

この「XML Sitemaps」を入れていないからといって反映されないというわけではありませんが、「XML Sitemaps」を入れておいた方がずっと早く反映されますし確実に反映されることになります。

ワードプレスのプラグインの「XML Sitemaps」の導入の解説

実際のワードプレスブログに「XML Sitemaps」を導入する手順については、#26ブログへのXML Sitemapsの設定をご覧になっていただきご自身のワードプレスブログに「XML Sitemaps」の導入の手続きを進めてください。

Akismet Anti-Spamの設定

読者の皆様は「スパム」というセキュリティ用語をご存知でしょうか?

「スパムが来た」「スパムっぽい」「スパマー(スパム行為をする人)」などと日常でなんとなく使う言葉として定着しつつあるスパムですが、「スパムってどういう意味ですか?」と改めて聞かれると答えに詰まってしまう方も多いのではないでしょうか?

セキュリティ用語としての「スパム」は「迷惑な行為」を意味します。

では「迷惑な行為」をなぜスパムと呼ぶかというと、実は日頃馴染みのある、あのSPAMの缶詰が語源となっています。

「スパム」の語源の由来は、19700年代にアメリカで放映されていたコメディ番組のコントに端を発します。

コメディ番組に登場するのは「〇〇とスパム」、「××とスパム」、「△△とスパム」とひたすらスパムが付いてくるメニューしかない食堂で、オーダーが入るたびにスパムの歌を客が歌い、エンドロール上の名前もスパムだらけ。

スパムに関係した迷惑なふるまいを繰り返す、そんなコメディの内容から、「スパム=迷惑な行為」と結びついた経緯があるそうです。

そんな語源を持つスパムですが、ITの世界ではさまざまなスパム「迷惑」行為が存在します。

掲示板やチャットに迷惑なメッセージを拡散し続けるものや、検索エンジンの検索上位に迷惑なメッセージを表示させるもの、情報を改ざんしてしまうもの、そして不特定多数の人にメッセージをばら撒く迷惑メールなどなど。

ここで紹介する「Akismet Anti-Spam」はそんなスパム行為を無効化することができるとても便利なプラグインです。

ワードプレスのプラグインの「Akismet Anti-Spam」の導入

実際のワードプレスブログに「Akismet Anti-Spam」を導入する手順については、#27Akismet Anti-Spamの設定をご覧になっていただきご自身のワードプレスブログに「Akismet Anti-Spam」の導入の手続きを進めてください。

SiteGuard WP Pluginの設定

ワードプレスブログの管理画面やログイン画面は、悪意ある第三者から攻撃を受けてしまうことがあります。

もしも攻撃によって管理画面からあなたのワードプレスにログインされてしまった場合には、ブログの改ざんや個人情報の不正取得などの被害にみまわれることがあります。

そこでワードプレスのセキュリティの対策が必要になるわけですが、「SiteGuard WP Plugin」を使えばワードプレスの管理画面・ログイン画面を簡単に保護することが可能です。

「SiteGuard WP Plugin」は無料なので、利用にあたって一切費用はかかりませんし、あなたのワードプレスにインストールするだけで簡単に使うことができます。

ワードプレスの管理画面・ログイン画面のセキュリティを守るために1つだけでなく複数の対策ができることも、このプラグインを利用するメリットです。

なおワードプレスにたくさんのプラグインをインストールし過ぎることでブログが重くなることはありますが、「SiteGuard WP Plugin」のみで重くなるということはありませんので安心してご利用できます。

ワードプレスのプラグインの「SiteGuard WP Plugin」の導入

実際のワードプレスブログに「SiteGuard WP Plugin」を導入する手順については、#28SiteGuard WP Pluginの設定をご覧になっていただきご自身のワードプレスブログに「SiteGuard WP Plugin」の導入の手続きを進めてください。

EWWW Image Optimizerの設定

ワードプレスブログに限らず、現在のWEBサイトは、ブログやWEBサイトがスマホやパソコンなどの画面に表示されるまでの時間がかかってしまうと、そのブログを見ようとしていたユーザーがブログを見るのをやめてしまうことが多くなってしまいます。

そのことをブログからの離脱率といい、表示速度が遅いブログを重いブログといい、ユーザーの離脱率が高くなるだけでなく、SEO的にもマイナスになりますので、まったくいいことがありません。

そして、ブログの表示速度が遅くなる原因のほとんどは画像にあり、そのためブログで使用する画像は1つ1つ圧縮して適正な大きさにしてから使用するのですが、一般的な画像の使用方法になります。

ちなみにブログで使用する画像は大体200KBぐらいまでが適正で、スマホで撮影した写真などは2~3MBぐらいの大きさになりますので、10分の1から20分の1ぐらいまで画像を圧縮する必要があります。

要するにスマホで撮影した写真はそのままではブログに使用することができません。

「EWWW Image Opptimizer」は、画像を劣化させることなく圧縮し最適化できるワードプレスブログのプラグインです。

「EWWW Image Opptimizer」の凄いところは、画像をアップロードするときに自動で最適化してくれるので手間がかからないことです。

しかも、アップロード済みの画像も圧縮できて、さらに一度にまとめて全部の画像を圧縮することもできる、とても便利なプラグインなんです。

「EWWW Image Opptimizer」は設定と使い方もカンタンで、詳しいことが分からない初心者でも十分に利用できます。

ワードプレスのプラグインの「EWWW Image Optimizer」の導入

実際のワードプレスブログに「EWWW Image Optimizer」を導入する手順については、#29EWWW Image Optimizerの設定をご覧になっていただきご自身のワードプレスブログに「EWWW Image Optimizer」の導入の手続きを進めてください。

画像圧縮ツールのTinyPNGの使い方

ここでは、パンダで有名な「TinyPNG」という画像圧縮ツールの機能とその使用方法についての解説になります。

ブログに最適な画像のサイズと容量は

ワードプレスブログの画像サイズと容量を最適化することで、

  1. ワードプレスブログの表示スピードが上がる!
     
  2. ブログの中の画像が整っていて読みやすい!
     
  3. ブログを読むときの負担が減ります!

という、読者の皆様もブログを書く側もハッピーな状態を作ることができます。

最近は、スマホの写真にせよ、フリー素材にせよ、高画質な画像がとっても多くなりました。

そのまま画像をワードプレスにアップロードすると、記事が激重になるので、画像圧縮をしたりリサイズをしてから使いましょう。

今回のブログでは、ワードプレスブログにぴったりな画像サイズと容量をご紹介しつつ、最適化するために何をするべきか具体的にご紹介していきます。

画像サイズは横幅1000px前後あればOKです

ブログ本文の幅は、600〜900pxの間で収まることがほとんどだからです。

仮に、ブログの本文の幅を超えた画像サイズだったとしても、ブログの幅に調整されるので問題ありません。

しかし、本文の幅より小さい画像サイズだと、そのまま表示されてしまうので注意しましょう。

その辺を考慮すると横幅が1000px前後あるととても見やすく画像を配置することができます。

画像容量は200KB以下に圧縮しましよう

ワードプレスブログに使用する画像の容量は、200KB以下であればOKです。

200KBと言われても、あまり感覚をつかめないと思うので、例を挙げてみましょう。

  1. 一眼レフやスマホで撮影:1MB〜10MBくらい
     
  2. フリー素材サイトの画像:500KB〜15MBくらい

ざっくりですが、上記のような感じです。

ちなみに、1MB=1000KBなので、大体の画像は、めちゃくちゃ容量が大きいんです。

画像容量が大きいと、ワードプレスブログの表示スピードが遅くなるという大きなデメリットがあります。

そのため、画像を圧縮して容量を200KB以下に調節して使用いたしましょう。

なお、ワードプレスブログで使用する画像の種類は基本的に「JPG」にしましょう。

画像の種類には、「JPG」「PNG」「JIF」などがあるのですが、おすすめは「JPG」になります。

なぜなら、画像のキレイさは同じくらいなのですが、「JPG」の方が「PNG」や「JIF」よりも軽いからです。

画像圧縮におすすめなTinyPNGの機能とは

「TinyPNG」は、写真や画像の質を落とさずに画像のサイズ容量を小さくしてくれる、無料で利用できるオンラインサービスになります。

この「TinyPNG」を利用することによりサーバーへの負担の軽減、ワードプレスブログの読み込み速度を向上させてブログを読んでいるユーザーにストレスを感じさせないようにすることができます。

「TinyPNG」は無料で使えてとっても便利なツールですね。

画像圧縮ツールのTinyPNGの使い方

検索エンジンで「TinyPNG」とキーワード検索すると、検索結果の1番上にひょうじされますので、まずは「TinyPNG」をクリックさせて表示させます。

まずサイトにアクセスをいたしますと可愛いパンダが出迎えてくれます。

TinyPNG

使い方はとても簡単でパンダの横にあるエリアに圧縮したい画像をドラッグアンドドロップするだけで、あとはパンダが勝手に画像の圧縮を行ってくれます。

画像を圧縮した後はパンダが喜んでいる画面が表示されて、以下の画面のように圧縮前の画像の容量と圧縮後の画像の容量が表示され、どの程度画像が圧縮されたのか画像の圧縮率も表示されます。

TinyPNG

この圧縮した画像をダウンロードすることで、その画像をご自身のワードプレスの中で使用することができます。

ブログ記事に必要な5つの大切な要素

ブログの記事に必要な要素は、「記事タイトル」「アイキャッチ画像」「リード文」「見出し」「本文」の5つで構成されています。

1番重要な記事タイトル

最初に読者があなたのブログ記事を読むかどうかを判断するのが「記事のタイトル」になります。

仮にブログの読者がGoogleなどの検索エンジンを使ってあなたのブログに訪れる場合には、検索エンジンの検索結果には画像は表示されませんので、記事タイトルのみがあなたのブログの記事を読むかどうかの判断材料になります。

記事タイトルから内容が判断できて「わたしの悩みが解決するかもしれない」「この記事を読んでみたい」と読者の方に思ってもらえる記事タイトルを付ける必要があります。

例えば読者の方がその商品を買おうかどうか悩んでいる時に「実際に5年間その商品を使用してきたわたしのレビュー!」というタイトルの記事があれば、読者の方はきっと読みたくなるはずです。

記事タイトルを見直すことでブログの読者の流入数の改善に繋がることもあります。

アイキャッチ画像

続いてアイキャッチ画像についてですが、一般的には記事タイトルの下に表示される画像のことです。

アイキャッチ画像とは、その名前の通りでブログの読者の目を引きつけるための画像になります。

例えば料理のブログ記事なら美味しそうな料理の画像が読者の目を引きますし、旅行のブログであれば旅先で撮った美しい景色の画像が読者の目を引く画像になると思います。

また、アイキャッチ画像のクオリティが高いとブログ全体の好印象にも繋がります。

ブログ記事導入のリード文

ブログ記事の初めには「リード文」という文章を書くことになります。

このリード文は、ブログ記事の本文に入る前に「このブログ記事にはこんな内容のことが書いてあります」とブログ記事の内容を説明する導入文になります。

ブログの読者は「リード文」を読んで、このブログの記事を最後まで読むか、このブログの記事は読む価値があるのかを判断するため、ある意味本文以上に重要なポイントになります。

ブログ記事の見出し

ブログ記事の「見出し」とは、目次の役割りをしていて一目見ただけで、書いてある内容がわかるように1つの文章の前に置かれる短い文章のことをいいます。

ブログの記事は、はじめから最後まで一気に続けて書かずに内容が変わる際には「見出し」を使って内容を区切ってあげることで、より読者が読みやすいブログ記事になります。

また、「見出し」には段階を付けて、内容がまったく変わる場合は「見出し」を変える必要がありますが、その文章の中で少し内容が変わるような場合は「小見出し」といってコンテンツを細分化したほうがブログを読んでいる読者がわかりやすいブログ記事になると思います。

ブログ記事の本文

最後が本文で、ブログ記事を書くことイコール記事の本文を書くというイメージを持っている人が多いと思いますが、実は最重要というわけでありません。

もちろんブログの本文がしっかり書かれていることはいいことなのですが、わたしの個人的な意見は「記事タイトル」と「リード文」の方が重要だと思っています。

まず、「記事タイトル」と「リード文」がよくなければブログの本文は読まれることがありませんし、「記事タイトル」と「リード文」がしっかり考えれていると本文を書く作業はかなり楽になります。

ある程度、記事を多く書いていると自然とライティング能力はあがってきますが、今回のぽんちゃんの副業ブログのワードプレスブログはお金を稼ぐことが最終的な目標になってきますので、アフィリエイト商品を売るためのセールスライティングのテクニックも最終的にはマスターする必要があります。

ブログへの記事タイトルの付け方!

ブログの記事に必要な要素は、「記事タイトル」「アイキャッチ画像」「リード文」「見出し」「本文」の5つで構成されていますが、その中でも1番重要な「記事タイトル」について解説をいたします。

記事タイトルの重要性

前回は、ブログの記事の全体像からブログの記事に必要な5つの大切な要素について解説をいたしました。

そして、その中でも間違いなく1番重要になるのが「記事タイトル」です!

「記事タイトル」はとにかく重要で、どんないいブログ記事を書いても「記事タイトル」がよくなければブログ記事自体を読んでもらえないからです。

そうならないためにも「記事タイトル」の内容はとても重要になります。

今回のブログでは、ユーザーに読んでもらうための「記事タイトル」の付け方を5つのポイントに分けて解説をいたします。

検索キーワードを入れる

「記事タイトル」を決めるまず1つ目のポイントは、「記事タイトル」の中に「検索キーワード」を入れることです。

この「記事タイトル」の中に「検索キーワード」を入れる理由は、基本的には読者のためというよりは今回のブログ記事の内容をGoogleに伝えることがとても重要な役割りになります。

Googleが、この記事はこんな悩みについて答えていると理解してくれないと絶対に上位表示されないからです。

「記事タイトル」の中には上位表示を狙ったキーワードを必ず入れるようにしましょう。

32文字程度にすること

2つ目の「記事タイトル」を決めるポイントは、「記事タイトル」の長さを32文字程度に収めることです。

これは、「記事タイトル」がGoogleやYahooなどの検索結果に表示される文字数がスマホやパソコンなどによって微妙に違いはあるのですが、だいたい最大で30~35文字程度しか表示されないからです。

つまり「記事タイトル」が長すぎると、途中で切れてしまうので、どのような記事なのかを判断することができなくなってしまいます。

もちろんどんな記事かわからなければ当然ブログ記事を読んでもらえなくなってしまいます。

もし、どうしても「記事タイトル」が32文字を超えてしまう場合には、32文字程度で完全に記事の内容がわかるように「記事タイトル」を付けるようにしましょう。

具体性な数字があること

ポイントの3つ目は「記事タイトル」の中に具体的な数字を入れることです。

これは今までの2つと比較するとかなり重要度は低くなりますが、「記事タイトル」の中に具体的な数字を入れることでユーザーに読んでもらえる確率があがります。

例えば「記事タイトル」の中にクリック率が少しあがりますと書くよりも「クリック率が15%あがります」というように具体的な数字を入れた方がユーザーのクリック率は確実にあがります。

ただ、この部分に関してはベターなぐらいと考えておく程度でかまいません。

ベネフィットを入れること

4つ目のポイントは、「記事タイトル」を読むだけで、その記事を読むメリットが伝わることです。

ユーザーはブログ記事を何らかのメリットやベネフィットがあるから記事を読みます。

逆に言えば、記事を読むメリットやベネフィットがわからなければブログ記事を読んではくれません。

そのためにも「記事タイトル」の中にブログ記事を読むメリットやベネフィットを入れることで、ユーザーがブログ記事を読む確率がグッと高くなります。

本文とリンクしていること

最後のポイントは当たり前のことなのですが「記事タイトル」とブログ記事の内容があっていないことがないようにしましょう。

ブログ記事を書いているうちに話しが違う方向に進んでしまい「記事タイトル」の疑問に答えていないような記事にならないように注意しましょう。

ブログのアイキャッチ画像の付け方!

ここでは、ブログ記事をユーザーに読んでいただくためにクリックしたくなる「アイキャッチ画像」についての解説をいたします。

最初は無料素材で十分

ブログを書き始めて悩むポイントの1つに「アイキャッチ画像」をどうするか問う問題があります。

1番まずいのは適当に検索して出てきた画像を使うことで、これは絶対にNGです。

トラブルになる可能性があるので、すぐにやめましょう。

もしどうしても使いたい場合には、できるだけ許可を取るようにしましょう。

連絡が取れない場合は、引用先を明記して相手からやめて欲しいという連絡があれば削除などで対応するようにしましょう。

それでは、ブログをずっと続けていくのに画像は全部自分で撮影しなければならないかといえば、そんな必要はありません。

ブログを始めた当初だと画像に費用をかけたくないと思いますので、この場合は「フリー素材サイト」を利用すればOKです。

フリー素材サイトとは、そのサイトの規約を守って使用するのであればブログなどで無料で自由に画像を使用しても大丈夫なサイトのことです。

フリー素材サイトにもいろいろなサイトがあり、この後の記事でわたしが実際に使用しているフリー素材サイトをご紹介いたします。

個性を出すなら有料素材

ご自身のブログのアイキャッチ画像にこだわりたかったり、この記事はどうしてもアイキャッチ画像をこだわりたいといった時には、前の記事で紹介した「フリー素材サイト」ではなく有料で画像や写真を購入するのも1つの方法です。

はっきり言って初心者のうちは無料の素材で十分ですが、ブログを続けていてこだわりたくなった時の選択肢として覚えておくといいと思います。

有料の素材サイトのメリットは、他のブログと被りにくくご自身のブログに個性がでますし、よりイメージ通りのクオリティの高い画像やイラストなどを掲載することが可能です。

有名な素材サイトで有名なのは「shutterstock」「PIXTA」などがあります。

オリジナルのイラストが欲しいなら

ご自身のブログでオリジナルのキャラクターやイラストを使っているブロガーさんもいらっしゃいます。

もし、ご自身でキャラクターを作成することができれば問題ないんですけど、なかなかいませんよね?

わたしもイラストレーターは使っていますが、もちろんオリジナルのキャラクターまでは作ることはできません。

わたしがどうしてもイラストやキャラクターが欲しい時に利用するサービスが「ココナラ」です。

ココナラを利用すると、かなり安くイラストやキャラクターを描いていただけますので、もしどうしてもオリジナルのイラストやキャラクターが欲しい場合は、ぜひ1度ココナラを覗いてみてください。

フリー素材サイトの紹介

わたしが使っているフリー素材サイトを紹介します。

PAKUTASO(ぱくたそ)

日本の会社が運営しているので、非常に画像が探しやすいところがいいところです。もちろん日本の会社なので、日本人のモデルが多いところも特徴です。ただ、とても有名なフリー素材サイトなので、見る人が見ると「PAKUTASOの画像だ!」とすぐにバレてしまうのが唯一の欠点になります。

いらすとや

イラストのフリー素材サイトの定番になります。思い当たるイラストで見つからないことがないぐらい充実しているサイトですので企業を含めいろいろな場所で使用されています。唯一の欠点は「PAKUTASO」以上に、いらすとやのイラストだということがバレてしまうことですね。

読みたくなるリード文の書き方!

ブログの記事に必要な要素は、「記事タイトル」「アイキャッチ画像」「リード文」「見出し」「本文」の5つで構成されていますが、その中でもブログを読みたくなる「リード文」の書き方について解説をいたします。

リード文の重要性

ブログの記事に必要な要素は、「記事タイトル」「アイキャッチ画像」「リード文」「見出し」「本文」の5つで構成されていますが、その中で1番重要なのは間違いなく「記事タイトル」なのですが、その次に大切なのが「リード文」になります。

記事タイトルに魅かれてご自身のブログに訪問しても、そのブログを最初から最後まで読んでくれる読者の方はあまり多くありません。

しかし、リード文に関しては、記事に入ってきた読者のほぼ全員が読んでくれます。

ということは、リード文に魅力があれば、その後の本文を読んでもらえる可能性はかなり高くなります。

そして、しっかりと本文を読んでもらえるということは、ブログの収益化にも繋がります。

リード文がしっかり書かれていて本文を読んでもらえるメリット

  1. ブログに滞在する時間がのびます。
     
  2. 関連の記事を読んでもらえる確率があがります。
     
  3. 紹介している商品やサービスが売れる確率があがります。

リード文の書き方のコツ

読んでもらえるリード文の書き方のコツについては、とりあえず以下の2つはしっかりと押さえておきましょう。

  1. ブログ記事の対象読者を明確にすることです。
     
  2. ブログ記事を読むことで何を得られるかを明確にする。

まず1つ目の「ブログ記事の対象読者を明確にすること」はブログを読もうとしている読者に共感してもらえるかどうかということです。読者の方はこのブログ記事は「自分のための記事だ!」と思うとその先の本文までしっかりと読んでくれます。

この「ブログ記事の対象読者を明確にすること」は、ブログ記事を「誰のために書いたのか」ということを明確にするように、ご自身がブログ記事を読む立場になってリード文を書くように考えてみてください。

この部分は、かなり特定してしまってもかまいませんので、例えば冬のスキンケアのブログ記事の内容であれば、30代の乾燥肌対策に悩んでいる主婦に向けて!といった具合に、ブログ記事を書いている対象をかなり特定するぐらいでOKです。

次の2つ目は「ブログ記事を読むことで何を得られるか」は、このブログを読むことで何を得られるかを伝えることで、これはリード文に限らずブログにおいてとても本質的な部分になります。

読者の方が「このブログ記事は自分にとってメリットがある」と思ってもらうことができれば、そのブログ記事は必ず読んでもらえるからです。

ですから、「このブログ記事を読むことのメリット」を明確にしてあげることがリード文の1番の役目になります。

Google検索において、検索のキーワードは「質問」で、ブログ記事はその「回答」だと考えて「読者の悩みを解決できます!」とわかるようなリード文を書いていきましょう。

先ほどの例でいえば、「乾燥肌対策」という検索キーワードでご自身のブログにたどり着いた読者に「冬のスキンケアで乾燥肌対策にはこの○○!」といった内容がリード文の中に入っていると本文までしっかりと読んでもらえる確率が高くなると思います。

ワードプレスブログの始め方の総括

ぽんちゃんの副業ブログの「無料で習得できるお金を稼げるワードプレスブログの始め方! 」をここまで読んでいただいた読者の方はワードプレスブログの始め方については問題なく習得できたと思いますので、ワードプレスブログの始め方というテーマでの解説はいったん終了になります。

ブログのメリットのおさらい

ここまで、わたしのぽんちゃんの副業ブログを読んでいただき本当にありがとうございます

わたしは、ブログを始めて本当によかったと心から思っています。

そして、読者の皆様にブログの楽しさや素晴らしさを知って欲しいと思っています。

ブログを副業としては微妙では?と思っている方もとても多いと思いますし、実はわたしもその中の1人でした。

しかし、実際にブログを書いてみるとブログこそが最強の副業だという気持ちが強くなりました。

ブログは、好きな時に、好きな場所で、好きなジャンルでブログを書くことができますし、実際にかかる費用は1カ月に1000円程度で、お金を稼げる金額は努力次第で増えていきます。

しかも、書いたブログ記事から収益が出るようになれば、基本的にずっと収益が発生するといったブログ記事自体に資産価値があるストック型の副業になります。

とりあえず、ブログを始めた頃はまったく収入があがりませんが、ブログを継続を続けていくことで収入が増える代わりにブログにかける時間は少なくできるようになりますので、こんな副業は他には考えられないと思います。

ただし、もしブログで楽して、すぐにお金を稼げると思っている方がいるのであれば、そんなことはありません。

ブログでお金を稼ぐゴールは、不労所得を得ることにあると思いますが、そんな夢のような状況を作るためには最初はかなりの労力と時間もかかります。

逆にいうと、ブログを始めた当初の苦労とブログを書き続ける苦労さえクリアしてしまえば、誰でもブログでお金を稼ぐことが絶対にできるようになります。

◆わたしが感じるブログのメリット◆

  1. 毎月ブログから収入を得ることができます。
     
  2. 自分磨きや子供の習い事を増やしてあげられます。
     
  3. パソコン1つでどこでも自由に作業ができます。

今回のぽんちゃんの副業ブログの「無料で習得できるお金を稼げるワードプレスブログの始め方! 」を読んでいただきありがとうございました。

ぽんちゃんの副業ブログが、少しでも読者の皆様の収入アップに繋がり、少しでもご自身の人生に彩りが添えられれば、わたしはとても幸せな気持ちです!

もし、ぽんちゃんの副業ブログのことで、わからないことやご質問があれば、コメント欄やメールフォームからお問い合わせいただければ、ぽんちゃんことわたしが回答いたします。ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

それでは、ぽんちゃんことAyakoでした。

See you next blog!

Ayako

このブログの運営者のAyakoからのご提案です。

◆ブログでお金を稼ぐ近道も◆
私は忙しい子育てママですがブログでお金を稼いでいます。
ブログでの副業のメリット
◆毎月ブログから収入を得ることができます。
◆自分磨きや子供の習い事を増やしてあげられます。
◆ノートパソコン1つでどこでも自由に仕事ができます。

ブログはご自身で始めれば初期費用がかからずノーリスクで始められる忙しい子育てママや会社員の方におすすめの副業です。しかし、わたしはブログの知識がなくお金を稼げるようになるまでに多くの試行錯誤をしてしまいました。ワードプレス設定とSEO、商品の売り方などが難しい方に、ブログ制作からブログでお金を確実に稼げるまでのコンサルティングをしています。ご相談は無料ですが、ご相談の前にぜひ1度ご覧になってください。ブログでお金を稼ぐ近道とは?

ぽんちゃんセレクトショップ

ポンセレ

ぽんちゃんセレクトショップへようこそ

ぽんちゃんセレクトショップは、わたしがデザインした竹千代と葵のオリジナル商品を始め、カワウソ関連の可愛い商品を取り揃えております。気になった商品があればぜひご購入していただければと思います。 Ayako♥

ぽんちゃんセレクトショップはこちら♥